自作石けんメモ帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きく
 
[スポンサー広告
苛性ソーダの使い分け
以前は苛性ソーダの種類について書きましたが
最近2種類を使い分けているのでそれを書いてみようかと・・。

顆粒タイプ
苛性ソーダ 顆粒
大分細かいです。よって溶けるのが早い。
フレークタイプを使ってみて思った事は溶かし初めがなかなか溶けなかった汗
顆粒になれていたせいもあると思うけどね。
顆粒タイプはさっと溶けてしまうのです。

それで使い分けようと思ったのが
不透明な液体に溶かす時。
これ溶けてるのか溶けてないのか分かりづらいので
そういう場合は顆粒を使うようにしました。
10分もかき混ぜてれば溶けているし。

フレークだと自信がないので怖くて・・・がーん
慣れもあるんだろうけど・・・。

フレークタイプは溶かした後でも温度が70度以下という低温でしあがるので
透明な液体の時に使おうと思います。


で、最近思ったのは仕上がった苛性ソーダ水の色も若干違いますね。
フレークは透明度が悪い。顆粒はほんと透明になります。
これもなんか違うのかなぁ???
化学は全然わからないので・・・・笑


スポンサーサイト
Posted by きく
comment:7   trackback:0
[未分類
comment
苛性ソーダ
うんうん、苛性ソーダには
フレーク状と粉末状があるよね。

こちらではね、
私が石けんを作り始めた頃は
フレーク状ばかりだったんだけど
最近はどこに行っても粉末状のものを
売ってるみたい。だからフレーク状は
もう販売してないんだと思ってたわ。

やっぱり使ってみると微妙に違うんだね。
そうなると、石けんの仕上がりを見ながら
使い分けてみたくなるよね~。
2009/11/14 22:39 | | edit posted by サリー
サリーさん
サリーさんとこは粉末ばっかりなんだ!
あたしも粉末ばっかり??と思って違う店で買ってみたら
フレークだった。
色んなメーカーのがあるだろうから気になってまた違う店に・・と
思ったけれどいつもの店でいいじゃんと言われ諦めたわw
純度も多少違うし気になるよねw
純度高い方がソーダ液が透明度あがるのかなぁ?と
思ってたけどそうでもないみたいで・・。
謎だわぁ。。。。
2009/11/15 08:29 | | edit posted by きく
いつも同じ薬局で買うのだけれど、私のところは、粉末じゃないです。
粉末があるんだぁーと思ったよ。

フレークと粉末で、仕上がりの色が違うのって不思議だね。

2009/11/15 13:34 | | edit posted by 美月♪
苛性ソーダと言えば…
同じ商品でもお店によってお値段が違おうよね~。
ある日、この事にはたと気づいて、
それから底値を探し始めたの。
ドラッグストアーって、意外にも高いよ。
まだ普通の薬局の方が安かったりする~。

このお値段の違いって、なんだろうね(謎)
2009/11/15 14:07 | | edit posted by サリー
美月さん
不思議よねぇ・・。
フレークのは溶かしてからもっと時間置いたほうがいいのかなぁ??

サリーさん
同じ商品でも違うのか・・。
利益乗せてる幅が違うのかねぇ・・・。
うちはまだ2軒しかいってなくて種類も違うから分からなかった。
因みに顆粒は630円フレークが400円でした。
230円も違うのよねぇ。。。
勿論どちらも500g入り!
2009/11/15 17:25 | | edit posted by きく
ひええええ~っ!
230円の差額は大きいねぇ!!

こちらでは、顆粒状で450gで
某ドラッグストアー420円
近所の個人経営の薬局399円
大手チェーンの薬局398円

フレークは500gだったけど
今は見かけないから値段はわからない。
買い物するのも考えなきゃいけないね。
2009/11/16 15:36 | | edit posted by サリー
サリーさん
300円台!!!@@
安いわぁ・・・・。
この辺は山価格なのかしら・・・。
ちょっと他の薬局当たってみるわw
g単価計算したけどやっぱりサリーさんとこのほうが安いねぇw
2009/11/16 15:56 | | edit posted by きく
comment posting














 

trackback URL
http://kikusoap.blog22.fc2.com/tb.php/88-aca70288
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。