自作石けんメモ帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きく
 
[スポンサー広告
失敗クリームの行方・・・。
バスミルク

先日と言っても大分前なんですが保湿クリームの香り付けに失敗しましてjumee☆Feel Depressed4
FOで香り付けしたら多すぎたらしく臭くて頭痛が・・・・笑
でもいいオイル使ってるしチンキだって勿体無い!と思い捨てずに冷蔵庫へ・・・。

2週間後
バスミルクが切れたので作ろうと冷蔵庫を開けるとクリームが・・・。
そっか中身大して変わらないんだからお水で薄めてバスミルクにしちゃえばいいんだびっくり
って事で、ぬるま湯を沢山追加してFOも追加してバスミルクにしたのでした。
普段のバスミルクよりもかなり贅沢になっておりますおんぷ

 more...

スポンサーサイト
Posted by きく
comment:8   trackback:0
[手作りコスメ
あまぁ~い石けんカット
あまぁ~い石けんカットしました。

あまぁ~い石けん

牛乳パックの型とひまし油が入っていた容器で作りましたが
ひまし油の容器の方が出し易くこちらを先にだしましたー。

精製水より一回り小さくて使いやすそうです。
このサイズの塩ビ管探そう♪

牛乳パックのは上手に出せなさそうなのでまだ放置です。
香りはまだ豆乳の焼けた香りであまぁ~いはずの香りがしません汗2
もう少し豆乳臭がおさまらないと無理ね・・・。

さぁて天気も良いからワンコの散歩に行ってこようにくきゅう
Posted by きく
comment:3   trackback:0
[石けんレシピ
アトピーに効いたら良いなクリーム
なにやら長ったらしい名前ですが・・・笑
アトピー用


季節の変わり目に酷かったアトピーも手作り石けん生活のお陰なのか
夏が涼しかったせいなのか今年は出ませんでした。
でも1年で一番酷いのが春前なのでその時が一番確かめやすいかと思ってます。
石けんを作り始めた頃は大分収まっていたので効果分からず・・・。
クレイの石けんで洗って乾燥しまくったのは覚えてますががっくり

て事で今は体にアトピーが出ないので手に出る主婦湿疹?アトピー?の為に
クリームを作ってみました。

 more...

Posted by きく
comment:7   trackback:0
[手作りコスメ
くりすます石けんカット
くりすます石けん

やっとカットしました。
昨日朝から雪が積もり寒くてカットを止めました笑

マットな色を目指したのにしっかりジェル化。。。
ここんとこの石けんは全部ジェル化してるなぁ・・。
しかも今回は保温箱に入れただけなのにー。

くりすます石けん

しかも表面にぷつぷつが・・・がーん
本気でかき混ぜすぎて空気が入ったか???

香りは凄く良いわぁ・・ハート
もっときつく着香するべきだったかしら・・・。
今が丁度良さそうな香りだし汗

色ももっと濃いグリーンが良いんだけれどこれが精一杯かしらねぇ。

まぁいいか。
Posted by きく
comment:5   trackback:0
[石けんレシピ
苛性ソーダの使い分け
以前は苛性ソーダの種類について書きましたが
最近2種類を使い分けているのでそれを書いてみようかと・・。

顆粒タイプ
苛性ソーダ 顆粒
大分細かいです。よって溶けるのが早い。
フレークタイプを使ってみて思った事は溶かし初めがなかなか溶けなかった汗
顆粒になれていたせいもあると思うけどね。
顆粒タイプはさっと溶けてしまうのです。

それで使い分けようと思ったのが
不透明な液体に溶かす時。
これ溶けてるのか溶けてないのか分かりづらいので
そういう場合は顆粒を使うようにしました。
10分もかき混ぜてれば溶けているし。

フレークだと自信がないので怖くて・・・がーん
慣れもあるんだろうけど・・・。

フレークタイプは溶かした後でも温度が70度以下という低温でしあがるので
透明な液体の時に使おうと思います。


で、最近思ったのは仕上がった苛性ソーダ水の色も若干違いますね。
フレークは透明度が悪い。顆粒はほんと透明になります。
これもなんか違うのかなぁ???
化学は全然わからないので・・・・笑


Posted by きく
comment:7   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。